環境に合っているヒーロー、合っていないヒーロー【Tier 24.2.2パッチ】

ヒーロー

環境に合ったヒーロー、合っていないヒーローをTier表を交えて紹介します。コインの循環があったり強さのピークが早い段階に来たりするヒーローの評価は高いです。逆にコインが停滞していたりグレード6「発見」をしようとしたりするヒーローの評価は低いです。

ヒーローTier表

そのヒーローにとって理想的なBANのロビー、きちんと使えるロビーを想定しています。ざっくりとした優先順位です。ただBAN・安定性・パワーの高さなど比較する要素が多すぎて、正確に順位をつけることは難しくあまり意味がありません。そのロビーを見てその都度判断するのが間違いありません。

ヒーロー自力の強さに加えて、クエストと相性が良いかどうかによって補正を加えています。クエストをいかに使うかが大切な環境ですからね。

環境に合っているヒーロー

  • 4~7コイン目あたりのクエストの準備をしたり実際に進めたりする時間帯に、何らかのアクションを多く取れるタイプ。
  • 手札にカードを加えるタイプ。
  • 独自の動きがあって、強さのピークが早い時間帯に来るタイプ。
  • 装甲があるタイプ。軽い良いクエストを出しやすいです。装甲が8~10もあるヒーローはそれだけで装甲の硬さもあって二重でアドバンテージを持ちます。

クエスト関連の競り合いのある6~10コイン目あたりでどれだけマウントを取れるかが大切な環境です。つまり、よりアグロに、よりクエストを早く進めながら強い盤面を作り、大ダメージを与えて、強いクエストで方向性を固める良い形に持っていけるかです。逆は体力を一瞬で削られて8位です。

基本的にはグレード1回しをするのではなく、強いグレード2ミニオンで強い盤面を作るのが良いです。クエストを進めながらテンポを出す良い形。トリプルを組んでグレード5「発見」をしたいわけではありませんからね。なのでグレード2で何らかの選択肢やアクションがあるヒーローはクエストとの相性が良くなります。

理想的な中盤の形。

この点で《ノズドルム》は割と良いヒーローです。ヒーローパワー単体の強さで見れば微妙であるにも関わらずです。グレード2でたくさんのアクションを取れるので、強いグレード2を買ったりクエストを進めたりできます。普通のヒーローでもクエストのためにグレード2で特定のカード群を探してリロールしたりするわけですから、この1リロールは強くて安定感があります。

フックタスク船長

後はカードを手札に加えるタイプ。これはクエストを進めるのに大抵役に立ちますし、元々このタイプのヒーローパワーは強力なので、とても強いヒーロー達です。

独自の動きがあるヒーローも評価が高いです。《カートラス・アッシュフォールン》は特に《アニマの賄賂》と相性抜群。このヒーローは一見微妙に見えますがほぼ負けません。《ダンシン・ダリル》も似ていて、コインの循環が多くクエストと相性が良いです。《アランナ・スターシーカー》《イセラ》は《ネザー・ドレイク》部隊ですね。これらのヒーローに共通しているのは、強さのピークが早い段階で来るアグロタイプであることです。クエスト関連の競り合いがある6~10コイン目あたりに競り負けず大ダメージを受けにくいから安定しています。先に盤面を安定させてから、後でグレードを一気に上げていくタイプです。

環境に合っていないヒーロー

ユードラ船長
  • コインの流れが停滞するヒーロー。《アラキア》のようにただテンポがあるだけでグレードを上げていくだけ、というプレイになってしまうタイプ。買って売って、というアクションを繰り返してコインを循環させないとクエストがあまり進みません。
  • グレード6「発見」をするヒーロー。序盤は棒立ち状態になってクエストを進められずクエストと相性が悪いです。それにクエストを活かす部隊にグレード6はあまり必要ではありません。自分がクエストを活かせず、クエストを活かしたアグロなプレイヤーに大ダメージを受け続ければ8位です。《マイエヴ・シャドウソング》《ユードラ船長》などです。
  • グレードの早上げを勧めるヒーロー。クエストを進める動きと逆になるので良い動きになりません。《アレクストラーザ》《フェイリン大使》など。
  • 装甲がないヒーロー。重いクエストが出やすく、装甲なしの脆さもあって二重で不利です。装甲0であればヒーローパワーは相当強くなければならず、そうではない《貪り喰らうものミュターヌス》《森番オム》などは評価が落ちます。

ヒーローに合ったクエストを選ぶ

この場合だと、獣・悪魔・メカがあるので《儀式用ダガー》は良いです。ただ《商大公ガリーウィックス》であれば雪だるま式にコインを増やせるので、《被害者の亡霊》《共に行く友》が良さそうです。もしくは大きなスタッツを作れるので《邪悪な双子》などです。達成条件もチェックすると、コインを消費したり手札にカードを加えたりするのはこのヒーローであれば簡単に達成できそうですね。ただメカは手に入れても仕方ないかもしれません、単なる2コインになりそうです。そのヒーローの得意な動きに合った報酬・達成条件のクエストを選びましょう。

コメント