特定のミニオンが出る確率【ハースストーン バトルグラウンド】

ミニオン

トリプルの報酬カードの「発見」から目当てのミニオンが出る確率を、よくあるシチュエーションに絞って紹介します。プレイヤー全員で共有しているプールから全くピックされていない状態での確率です。以下のサイトにゲームに関する多くのデータがあり、その中からの抜粋です。

Battlegrounds info by @RidiculousHat - updated 6/18 for patch 17.4.1
Base list Name,Tier,Attack,Health,Cost,Legendary,Type,Keywords,Synergy,Combined,Battlecry,Beast,Deathrattle,Demon,Divine Shield,Dragon,Mech,Murloc,No Tag Alley...

トリプルからグレード5の部隊の軸になるミニオンを「発見」できる確率

酒場グレード4に上げた状態でトリプルを組み、報酬の「発見」カードで得られる強力なミニオンで部隊の進路を決めるのは基本の動き。その中でも《ブラン・ブロンズビアード》《光牙の執行者》《バロン・リーヴェンデア》はパワーが高く部隊の軸になれる当たりミニオンです。早い段階でこれらが手に入れば上位を狙える可能性が高まります。

グレード5のミニオンは15種類、「発見」カードで特定のミニオンが出る確率は20.00%です。ちなみに《ブラン・ブロンズビアード》と《光牙の執行者》(特定のミニオン2体)の少なくとも一方が出る確率は37.14%です。つまり混成部隊気味にしておけば約4割の確率で当たりを引けます。

トリプルからグレード6の特定のミニオンを「発見」できる確率

グレード6の「発見」で切り札を引けるかどうかは非常に需要です。成功すればそのまま上位に入りやすいです。ドラゴン部隊なら《魔力のアスペクト・カレクゴス》、マーロック部隊なら《温厚なメガサウルス》、獣部隊なら《母熊》、マシンガン型の悪魔部隊なら《インプママ》などです。場合によっては《ザップ・スライウィック》のような対策ミニオンが必要になる場合もあります。

グレード6のミニオンは11種類。酒場グレード5に上げてからトリプルを組み、その報酬の「発見」カードから特定の1種のミニオンが出る確率は27.27%。

ちなみに、ヒーロー《無限のトキ》のヒーローパワーを酒場グレード5の時に使用して特定のミニオンを引ける確率は11分の1なので、9.09%です。

コメント